4日間の出会いがあなたの人生を変える!

概  要 企業訪問 参加者の声 ベンチャー新聞
期 間 令和元年8月6日(火)〜8月9日(金)
参 加 今治市の高校生 6名
内 容 8月6日(火)〜8月8日(木) 
 ふるさと企業1社、ベンチャー企業3社、企業1社へ訪問。

8月9日(金) 
 今治地域地場産業振興センターにて成果発表会 
 
概  要 企業訪問 参加者の声 ベンチャー新聞

東京ベンチャー留学2019  第13期 プログラム

2019年8月6日(火) 高校ベンチャー留学 1日目(東京・川崎) 
【留学ゼミ1】
13:20〜14:50

ペットリファインテクノロジーへ訪問
  代表取締役社長/高尾 正樹 氏

【ミーティング】
17:40〜18:40

公益財団法人 東予育英会
東予学舎


2019年8月7日(水) 高校ベンチャー留学 2日目(東京・船橋)
【留学ゼミ2】 
10:00〜12:00

パイプドHD株式会社へ訪問
  代表取締役社長/佐谷 宣昭 氏

【留学ゼミ3】 
13:30〜15:00

株式会社ピーターパンへ訪問
取締役会長/横手 和彦 氏

2019年8月8日(木) 高校ベンチャー留学 3日目(東京) 
【留学ゼミ4】 
9:30〜11:00

コネクテッドロボティクス株式会社へ訪問
  代表取締役/沢登 哲也 氏
【留学ゼミ5】 
13:00〜14:30

株式会社日立システムズへ訪問
  

2019年8月9日(金) 高校ベンチャー留学 4日目(今治) 
【成果発表会】
15:00〜16:00

東京で出会った社長との対話で、自分の目指す将来には何が必要かを深く考え、目的達成のための計画表
「自分プロジェクト」を作りました。それをプレゼン形式でコメンテーターの方や保護者の方の前で発表しました。

 
概  要 企業訪問 参加者の声 ベンチャー新聞

    高校ベンチャー留学に参加し、東京の社長さんと出会ってどう感じましたか? 
 
今治東中等教育学校4年生
山内 大輝くん
 高校ベンチャー留学に参加して多くの社長さんと従業員の皆さんと出会い、皆さんからとても大きなエネルギーを感じました。そのエネルギーの原動力は、仕事を楽しむ事だそうです。私は、仕事についてマイナスのイメージが強かったのですが、今回の話を聞いて仕事のおもしろさや楽しさなどを知ることができ、前向きにかんがえられるようになりました。この経験を活かして、これからの夢に向かって頑張っていきたいと思います。
 
今治東中等教育学校6年生
馬場 優汰くん
 今回のベンチャー留学を通して僕のテーマでもあった物の見方の幅を少しだけかもしれませんが広げることができたと思います。社長の考えはとても様々でした。特に印象に残っている言葉があります。それはピーターパンの横手会長がおっしゃっていた「失敗を失敗とせず自分の糧とする。」です。さまざまな人生の転機を経験しているからこその説得力がありました。今回の経験を今後の生活に活かしていきたいと思いました。

今治東中等教育学校6年生
兵頭 人和くん
 今回ベンチャー企業を通してたくさんのことを学びました。同じ社長という立場の人たちでもちがう考え方だったのでとても面白かったです。その中でも、パイプドHDの佐谷さんの話しが印象強いです。自分は、なかなか将来の夢が決まらず悩んでいたけれど、佐谷さんは「無理矢理決めなくてよい、自分に与えられていること好きな事をがんばっていれば、自ずとやりたいことが見えてくる」と仰っていたのでこれから見つけていきたいです。

今治東中等教育学校6年生
長井 郁人くん
 どの社長さんからも強い意志を感じられました。失敗する事を恐れず、将来どのような世の中になっていくかとか分からないので、挑戦でもあり、冒険なんだなと改めてわかりました。そして、決して信念を曲げず、最後まで仲間とやり遂げていくことが一番大事なことだと分かり、すごく自分のためになるものでした。
 
今治東中等教育学校6年生
渡邉 日菜さん
 今回の高校ベンチャー留学に参加して、考えの幅が広がりました。自分では考えられなかった事業を起こしていたり、自分では感じない思いも他の人だと感じていたりと、人と人との考え方の違いを改めて感じました。なので将来、心理を利用した商品開発を行う時にこの経験を頭において活動して行こうと思いました。そして、この高校ベンチャー留学に参加して良かったと思えるように、学んだことを日頃の生活から積極的に取り入れようと思いました。
 
今治明徳高等学校矢田分校
1年生

大河 蒼聖くん
 僕は今回5社の企業を見学しました。どんな質問も真剣に聞いて答えていただき、どの社長も優しい人だったなという印象が残りました。また、確固たる考え方と決断力を持っていて、人生経験の話を聞くときなどとても新鮮な時間でした。そのような話の中で失敗から学んで活かすことが大切であることがわかったので僕も恐れず新しい事に積極的に挑戦しようと思いました。最後にたくさんの人の支えと協力で今の僕があるので感謝の気持ちを忘れないようにしたいと思います。


概  要 企業訪問 参加者の声 ベンチャー新聞

<高校ベンチャー留学新聞> 
 画面をクリックしてご覧ください(全4ページ)
copyrite.2006 Imabari-city All rights reserved