BACK ものづくり推進事業 HOME

大きな 「タオル鯉のぼり」 を作ろう(H19.05.05
おもしろロボット教室・競技大会(H18.02.18〜02.19
バリバリものづくり今工博覧会(H17.10.08〜10.09
タオル人形教室(H19.10.13〜10.14)
タオル人形教室(H19.05.05〜05.06)
タオル人形教室(H18.10.07〜10.08)
タオル人形教室(H18.05.06〜05.07)
タオル人形教室(H18.02.19、03.04)
タオル人形教室(H17.10.08〜10.09)
菊間かわら教室(H19.10.13〜10.14)
菊間かわら教室(H19.05.05〜05.06)
菊間かわら教室(H18.10.07〜10.08)
菊間かわら教室(H18.05.06〜05.07)
菊間かわら教室(H17.10.08〜10.09)



大きな 「タオル鯉のぼり」を作ろう
(19.05.05)

 5月5日の「子供の日」にちなんで、「地場産品フェア2007」に来場してくれた2歳から小学6年生までの計40名の皆さんで、大きな大きな「タオルの鯉のぼり」作りに挑戦しました。
 鯉のぼりに模られた、巨大タオル(タオルの反物)のキャンパスに、それぞれが、絵を描いたり、字を書いたり・・・中には自分の手に色を塗って手形を押したりしている子も!
 完成した鯉のぼりは、ちょっと“アバンギャルド”な感じ??
翌日6日には、展示ホールの壁面に、勇壮な鯉のぼりが、気持ちよさそうに泳いでいました。
 参加したみんな、見ていたみんな、全員が楽しめた、鯉のぼり作りになりました。

 ≪このコーナーの情報は、随時更新します。≫
【日   時】 平成19年05月05日(土)
【場   所】 今治地域地場産業振興センター
(地場産品フェア2007事業)

【制作に参加してくれた40名のお友達】(地域別、50音順、敬称略)
(今治市) 池内達郎、池内めぐみ、市川拳大、市川凌大、尾下陽介、尾下椋子、梶川優実、菊地華澄、作田那奈、白石雄輝、鈴木玲哉、世良拓斗、高橋心菜、武智美結、平本愛、平本つばさ、藤井康太郎、藤井乃愛、古川優真、卷幡ひなた、桃山美羽、山崎りいな、ひろたみいむ
(西条市) 真木泉美
(新居浜市) 長野敢弥、矢野遥楓
(四国中央市) 秋山出海、秋山みなと
(松山市) 一色優、松田涼太郎、山アひかる
(東温市) 渡部杏実、渡部康平
(徳島県) 懸川寛史、懸川誠史
(広島県) 丸井佑太
(兵庫県) 吉野慎平、はまさきたいと
(大阪府) 荒川絢香、森幹太

19年05月31日まで、地場産センター正面玄関で元気に泳いでます。

▲このページのトップへ




おもしろロボット教室
(18.02.18)

 「ものづくりの楽しさ・動くおもしろさを体験し、ロボットのメカニズムを通して子供たちの創造力と工学への興味を養う」ことを目的に、市内の小学校4〜6年生を対象とした「おもしろロボット教室」を開催しました。32名の参加者は、今治工業高校と弓削商船高等専門学校の先生や今治工業高校のロボット部の生徒さんの指導を受け、100円ショップで売っているタッパや電動ハブラシなど身近にあるものを使って、それぞれが楽しいロボットを作りました。
 指導にあたってくださった先生、高校生、参加者がものづくりを通して、みなさんいい顔で有意義な時間を過ごしていたのがとても印象的でした。

【日   時】 平成18年02月18日(土)
【場   所】 今治地域地場産業振興センター
(ものづくりおもしろフェスタ四国2006事業)
▲このページのトップへ

おもしろロボット競技大会
(18.02.19)

 前日の「おもしろロボット教室」で作ったロボットを使って、ロボット対戦の大会を開催しました。
 教室から帰って、家でお父さんお母さんに楽しそうに話す子供につられて、大会に向けて家族で作戦会議を開くところもあったようです。
 自分で作ったロボットを使っての対戦とあって、子供たちの意気込みはヒートアップ。

【日   時】 平成18年02月19日(日)
【場   所】 今治地域地場産業振興センター
(ものづくりおもしろフェスタ四国2006事業)

優勝 榊原くん(美須賀小)

準優勝 二谷くん(波方小)

第3位 西田くん(鳥生小)

第3位 佐々木くん(国分小)

敢闘賞
長谷部くん(波方小)、藤岡くん(北浦小)
安田さん(鳥生小)、渡辺さん(鳥生小)

大会結果トーナメント表

▲このページのトップへ




バリバリものづくり今工博覧会
(17.10.08〜10.09)

 県立今治工業高校の7学科のおもしろ展を開催しました。
 普段、学内での活動されている生徒さんが、自ら製作した作品を市民の方に紹介する場として活用していただきました。また、たくさんの市民の方が、ものづくりの面白さを知るとともに,「全国高校生ロボット相撲で活躍」、「キトサンで特許申請」など工業高校の教育への関心を高める機会にもなりました。

【日   時】 平成17年10月8日(土)〜9日(日)
【場   所】 今治地域地場産業振興センター
(今治せんいまつり2005事業)
▲このページのトップへ


タオル人形教室
(19.10.13〜10.14)

【日   時】 平成19年10月13日(土)〜10月14日(日)
【場   所】 今治地域地場産業振興センター
(せんいまつり2007事業)
▲このページのトップへ




タオル人形教室
(19.05.05〜05.06)

【日   時】 平成19年05月05日(土)〜05月06日(日)
【場   所】 今治地域地場産業振興センター
(地場産品フェア2007事業)
▲このページのトップへ



タオル人形教室
(18.10.07〜10.08)

【日   時】 平成18年10月07日(土)〜10月08日(日)
【場   所】 今治地域地場産業振興センター
(せんいまつり2006事業)
▲このページのトップへ




タオル人形教室
(18.05.06〜05.07)

 じばさんセンターでは、3回目の開催となる「タオル人形教室」。なぜか、仙台からタオル人形の大御所の及川先生が来場。

【日   時】 平成18年05月06日(土)〜05月07日(日)
【場   所】 今治地域地場産業振興センター
(地場産品フェア2006事業)
▲このページのトップへ




タオル人形教室
(18.02.19、03.04)

 じばさんセンターでは、2回目の開催となる「タオル人形教室」。今回の講師は、“デザイナーズクラブいまばり”の加賀城さんと大久保さんです。第1回目を秋に開催してから、公民館や福祉施設でタオル人形教室開催の依頼が数多くあるようで、ひそかなブームになりつつ予感が…。じばさんセンターでは、定期な「タオル人形教室」を開催を検討しております。

【日   時】 平成18年02月19日(日)、03月04日(土)
【場   所】 今治地域地場産業振興センター
(2月19日は、ものづくりおもしろフェスタ四国2006事業)
▲このページのトップへ




タオル人形教室
(17.10.08〜10.09)

及川 丈夫 先生
 〜日本タオル人形の会「タオルdeどーる」タオル人形作家〜
(仙台市在住)

 及川先生は仙台市の保育園の園長さんでもありました。
 保育園の経営をしていた当時、子どもたちが普段遊ぶおもちゃやプレゼントはすべて手作りのもので、いつも奥さんがその担当で、タオル人形もタオルを針と糸で縫い合わせて作るものでした。そんな奥さんの作業を見ていた及川さんが、何気なく「そんな面倒な針と糸はやめて、ゴムだって止まるんじゃないの。」とやり始めたのがタオル人形。
 及川さんは発明大賞をとったことがあるくらい、いろいろ発明をするのが大好きです。

〜タオルとゴムだけ!発想力でかわいいマスコットを作り出す〜
 タオル人形は針もはさみも使わないので、子どもからお年寄りまで安全に楽しめます。子どもたちとのふれあいの中で、見せてあげるだけではなく、一緒に作ったり、また、親子のコミュニケーションのツールとしても大変活躍します。
 しかも、出来上がりがとてもかわいいのです。

【日   時】 平成17年10月8日(土)〜9日(日)
【場   所】 今治地域地場産業振興センター
(今治せんいまつり2005事業)
▲このページのトップへ


菊間かわら教室
(19.10.13〜10.14)

【日   時】 平成19年10月13日(土)〜10月14日(日)
【場   所】 今治地域地場産業振興センター
(せんいまつり2007事業)
▲このページのトップへ




菊間かわら教室
(19.05.05〜05.06)

【日   時】 平成19年05月05日(土)〜05月06日(日)
【場   所】 今治地域地場産業振興センター
(地場産品フエア2007事業)
▲このページのトップへ




菊間かわら教室
(18.10.07〜10.08)

【日   時】 平成18年10月07日(土)〜10月08日(日)
【場   所】 今治地域地場産業振興センター
(せんいまつり2006事業)
▲このページのトップへ




菊間かわら教室
(18.05.06〜05.07)

 伝統と歴史ある菊間瓦を体験するために、オリジナルの作品づくりに挑戦してみました。

【日   時】 平成18年05月06日(土)〜05月07日(日)
【場   所】 今治地域地場産業振興センター
(地場産品フェア2006事業)
▲このページのトップへ




菊間かわら教室
(17.10.08〜10.09)

 伝統と歴史ある菊間瓦を体験するために、オリジナルの作品づくりに挑戦してみました。

【日   時】 平成17年10月8日(土)〜9日(日)
【場   所】 今治地域地場産業振興センター
(今治せんいまつり2005事業)
▲このページのトップへ