<IBICスペシャルセミナー開催年度別>

平成20年度
(第1〜13回)
平成21年度
(第14〜25回)
平成22年度
(第26〜37回)
平成23年度
(第38〜41回)
平成24年度
(第42〜44回)
平成25年度
(第45〜48回)
平成26年度
(第49〜51回)
平成27年度
(第52〜53 回)
平成28年度
(第54回〜)
平成29年度
(第56回〜
)




<2011年>
第41回 24/2/16
越野 孝史
第40回 23/9/27
三谷 文子
第39回 23/6/16
越智 豊
 第38回 23/5/16
大藪 崇





 第41回 「 I B I C スペシャルセミナー 」
(24.02.16)

 『売れる商品開発!〜そのヒントは人の行動の中にある!』

 今回は、人間の行動から、隠れたニーズやスキルを発見する「行動観察」調査を提供する株式会社エルネットより越野 孝史氏をお招きし、売れる商品開発のヒントは、人の行動の中にある!と題しセミナーをしていただきました。
 本人すら気付かない無意識の行動の中には、商品開発につながるニーズや業務改善のヒントが隠されています。行動観察とは、人の行動を観察・分析し、潜在ニーズやスキル、リスクなどを「見える化」する今注目のマーケティング&業務改善手法で、「ガイヤの夜明け」で放送され、一躍有名になりました。
商品開発やサービス改善、対人行動など多岐にわたる分野に行動観察は生かされ、その手法は多くの事例を交えながら丁寧に説明していただいたので、とてもわかりやすかったです。  
 参加者からは行動観察の重要性に気付かされた、自分の仕事にも役立てられる!というお声も多くいただき、満席の会場では熱心に聞き入りメモを取る姿が見られました。


【日  時】

平成24年2月16日(木) 19:00〜

【主  催】

(財)今治地域地場産業振興センター

【参加費】

無料

【開催地】

(財)今治地域地場産業振興センター

【参加者】

63名


▲このページのトップへ



 第40回 「 I B I C スペシャルセミナー 」
(23.09.27)

 『私のライフデザイン〜家庭も仕事も賢く両立し夢を掴もう〜

 今回は、社団法人 日本ライフデザインプロデュース協会 代表理事 三谷文子氏をお迎えして、結婚や出産で一度お仕事を辞めた後、「目の前のことで精一杯・・・仕事したいけど家事や子育てで出来ない」と悩む女性に、いろいろアドバイスして頂きました。
子育てに悩む女性は、家族やご近所などに協力者を増やして、協力してもらえる人間関係を築くことが重要で、完璧を目指さず肩の力を抜くことが大切です。主婦の方に限らず、時間の無駄を省くために、物事に優先順位をつける癖をつけてほしいとアドバイスされていました。
 何事にもチャレンジして、駄目なら方法を変えてみたり、辞めて新たなことをチャレンジするのは恥ずかしいことではありません。「だめだ」とマイナスに考えず、発言や発想をプラスに変換して、いい出逢い、いいステージにして行きましょう。
 これからもずっと「わたし」らしく生きていくために、自分のこと、生活設計、希望などを書き留めておき、頭の整理に役立てましょうともおっしゃっていました。
 今日から何か一つ、昨日と違うことを始めてみて新たな自分を発見しましょう!と受講生にエールを送っていました。



【日  時】

平成23年9月27日(火) 18:30〜

【主  催】

(財)今治地域地場産業振興センター

【参加費】

無料

【開催地】

(財)今治地域地場産業振興センター

【参加者】

23名


▲このページのトップへ



 第39回 「 I B I C スペシャルセミナー 」
(23.06.16)

 『事業の成功にはストーリーが必要!』

 今回は、元IBIC入居者で現在は、中小企業診断士として活躍中の、越智コンサルティングオフィス 代表
越智 豊氏をお迎えして、「絶対成功させたい!」経営者のために『いまばり本気経営塾』無料オープンセミナーを行いました。
 経営で重要なことは、売上や経費削減といった1部分だけに囚われず、全体の流れに視点を置いて物事を見るということで、そのためには、因果関係がわかりやすいストーリーが必要となってきます。
 今回、成功事例として『スシロー』が流行っている理由を、ストーリーにし、戦略マップを作成しました。成功の裏側には、ストーリーやシナリオがちゃんと繋がっているので、参加された受講生からは、詳しい説明でとても参考になった。自分のビジネスにも取り入れたいと喜ばれ、明日からのビジネスに活かせるセミナーになりました。


【日  時】

平成23年6月16日(月) 18:30〜

【主  催】

(財)今治地域地場産業振興センター

【参加費】

無料

【開催地】

(財)今治地域地場産業振興センター

【参加者】

17名


▲このページのトップへ




 第38回 「 I B I C スペシャルセミナー 」
(23.05.16)

 『今治のタオルの可能性〜 愛媛を救う救世主になり得るのか〜』

 今回は、今治タオルの魅力をふんだんに取り入れた「道後やや」や「今治極上手巾 伊織」を手懸けている、株式会社エイトワン 代表取締役 大籔 崇氏をお迎えし、今治タオルの持つ魅力や今後の可能性をお話をして頂きました。
 伊織では、今治タオルを愛媛を代表するお土産にしたいと、約700種類のタオルアイテムを取扱い、女性客から好評を得ています。また、道後ややでは、タオルソムリエが常勤し宿泊客が、8種類のタオルから好みを選んで利用できるサービスを導入しています。宿泊客の中には、今治タオルをそのまま持って帰られるお客様が多く、ホテルにとっては痛手なのですが、大籔社長は「お客様の喜びは集客力に繋がり、今治タオルの利用度も上がる!」と顧客満足度を大切にしています。
 また、今後の可能性として、愛媛の観光を支えてきた道後本館の改修工事を目前に、新しい集客施設が必要だと、道後温泉と今治タオルを上手くコラボさせた入浴施設に力を入れ、今治タオルなどの産品を全国にPRしていくことで、「道後に行けば今治タオルが使える」と、足を運んでもらう工夫を凝らしています。
 大籔社長の今治タオルの魅力や可能性を拝聴し、私たち地元今治でももっと取り組んでいくことが大切だと感じました。


【日  時】

平成23年5月16日(月) 18:30〜

【主  催】

(財)今治地域地場産業振興センター

【参加費】

無料

【開催地】

(財)今治地域地場産業振興センター

【参加者】

48名


▲このページのトップへ