高校ベンチャー留学 2007 (第2期生) 東京の社長に会いに行こう! 〜起業家と過ごす4日間〜  この4日間の出会いが、あなたの人生を変える。
概  要 ふるさと企業訪問 東京ベンチャー留学 参加者の声 Venture活動 Venture新聞
■期 間 平成19年8月6日(月)〜8月9日(木)の4日間

■場 所 東京都内
■参 加 今治市の高校生 6名
■内 容 ●8/6(月)
   ・ふるさと企業 社長訪問@
   ・ふるさと企業 社長訪問A
●8/7(火)〜8/9(木)
   ・東京ベンチャー留学2007 ETICプログラム
▲このページのトップへ
高校ベンチャー留学 2007 (第2期生) 東京の社長に会いに行こう! 〜起業家と過ごす4日間〜  この4日間の出会いが、あなたの人生を変える。
概  要 ふるさと企業訪問 東京ベンチャー留学 参加者の声 Venture活動 Venture新聞
<ふるさと企業 社長訪問@> 8/6(月)13:00〜
  株式会社 パイプドビッツ 代表取締役社長 佐谷 宣昭 さん (http://www.pi-pe.co.jp/

〜自分の「将来の夢」などを佐谷社長さんににぶつけてアドバイスをもらおう!〜
はじめての名刺交換
人生で最初に名刺交換をしたのは佐谷社長さんだったことは、これからも忘れません。

新入社員の方も同席してくれて、なごやかな雰囲気の中で佐谷社長さんと話ができました。

“僕も高校生のときは、はっきりとした夢なんて持っていなかった”
そんな佐谷社長さんの言葉で気が楽になったけど
余計に夢を見つけ追い続けたいと思うようになりました。

オフィスを見るのもはじめて。まるでドラマのセットのようでした。
佐谷社長さんの席って以外とフツーでした。

私たちの夢に真剣に向き合ってくれた直筆のメッセージ。
一生の宝物ができました。
今度、少しは成長した私たちに会ってください。そして、もう一度、私たちの夢を聞いてください。

<ふるさと企業 社長訪問A> 8/6(月)15:30〜
  サイボウズ株式会社  代表取締役社長 青野 慶久 さん (http://cybozu.co.jp/

〜サイボウズ 青野社長さんを取材〜 座談会形式で高校生が青野社長さんにインタビュー
こんなに近くで、青野社長さんと話ができるなんて思ってもみなかった。

青野社長さんにも、私たちと同じ、今治での高校時代があり、より身近に感じました。

いろいろなことを教えてもらい、僕たちは、社長さんというより“兄貴”に思えてきました。

ふるさと今治の あこがれの先輩に会えてよかった。青野社長さんの笑顔は忘れません。
そして、これからも、私たちの“兄貴”でいてください。
▲このページのトップへ
高校ベンチャー留学 2007 (第2期生) 東京の社長に会いに行こう! 〜起業家と過ごす4日間〜  この4日間の出会いが、あなたの人生を変える。
概  要 ふるさと企業訪問 東京ベンチャー留学 参加者の声 Venture活動 Venture新聞

日本全国から熱い想いを持った若者が東京に集まる「東京ベンチャー留学」。

地元に戻り、起業した人 、 学生団体を立ち上げた人 、 地域を元気にする活動を始めた人
それぞれのフィールドで、今も挑戦を続けています。

「東京ベンチャー留学」には、人生を変えるような出会いや大きくはばたくためのチャンスがたくさんあります。
だけど、チャンスは、ただそこにあるだけです。
受身で過ごすだけの3日間なら、あっという間に過ぎ去って “いい思い出” で終わってしまいます。

どんな3日間にするかは、あなた次第です。


東京ベンチャー留学 第20期 プログラム
ETICのHP → http://www.project-index.jp/tvr/

2007.8.7(火) DAY 1
(メイン会場 : 国立オリンピック記念青少年センター)
09:00〜10:00 ●オリエンテーション
 挨拶 宮城治男(NPO法人ETIC. 代表理事)
10:00〜11:30 ●ゼミナール紹介
 今回のプログラムに登場する企業や経営者の紹介
12:30〜14:00 ●目標設定ワークショップ
  各自の今後行いたいプロジェクトや、将来の夢を発表。この3日間で何を得たいか目標設定。
14:00〜16:00 ●インターンシップガイダンス(ベンチャー的働き方セミナー)
 〜インターンシップとは? 活躍するインターン生の紹介、学生時代を仕掛ける方法〜
17:30〜20:00 ●ゼミナールA
@ (株)オークセール 代表取締役社長 福島 誠司 氏
自己成長とは、「退路をたって自分を追い込んでいくこと」
学生に対しても、本質迫る指導を徹底する教育者
http://www.aucsale.com/
A (株)ガイアックス 執行役員 上田 浩司 氏
お客様とよい関係をつくる「感動の営業」の極意について学ぶ
http://www.gaiax.com/


2007.8.8(水) DAY 2
(メイン会場 : 国立オリンピック記念青少年センター)
09:00〜11:00 ●ゼミナールB
@ (株)グレースコーポレーション 取締役 石井 良幸 氏
大企業伊藤忠食品が仕掛けるベンチャー企業
〜新形態の地元地域ビジネス〜
http://www.gracecorp.jp/
A (株)ブックオフアドバンス 代表取締役 有園 桂 氏
学生時代だからこそ、「起業体験!」
〜経営力をつける大学時代の過し方〜
B (株)エヌシーネットワーク 代表取締役社長 内原 康雄 氏
メイドインジャパンの底力
「挑戦する製造業&社長」と共に日本のものづくりを支える
http://www.nc-net.or.jp/
13:30〜15:30 ●起業家精神講座 〜夢しか実現しない〜
 (株)アントレプレナーセンター 代表取締役社長 福島 正伸 氏
 http://www.entre.co.jp/
17:30〜19:30 ●ゼミナールC
@ (株)デジサーチ・アンド・アドバタイジング 代表取締役 黒越 誠治 氏
皇室御用達ブランドをヒットさせた会社が送る
「ブランドを作る方法」
http://www.digisearch.co.jp/
A (株)ドリームフィールズ 代表取締役 関口 哲史 氏
「新しい価値観を世の中に提供したい」
「若い世代が活躍できる会社をつくりたい」
http://www.dreamfields.co.jp/
B (株)ピーエイ 代表取締役社長 加藤 博敏 氏
アジアの優秀な人材と日本企業をマッチング
企業価値を最大化する
http://www.pa-co-ltd.co.jp/


2007.8.9(木) DAY 3
(メイン会場 : ふくい南青山291)
09:00〜11:00 ●ゼミナールD
@ (株)オウケイウェイブ 代表取締役社長 兼元 謙任 氏
「ありがとう」で創られた大いなる知識の泉から
「世界知識資産」創造を目指します!
http://www.okwave.co.jp/
A (株)ジャパンエリアマネジメント 代表取締役 西本 千尋 氏
あなた×日常+challenge=まちづくり
ストリート広告事業で地域に「活気」と「資金」を創り出す
http://areamanagement.jp/
B NPO法人G−net 代表理事 秋元 祥治 氏
岐阜で、起業家的人材育成を通じた地域活性化に取り組む!
http://www.gifist.net/
13:00〜16:30 ●フィードバックミーティング(個人面談)
・当初掲げた目標や仮説は自分自身で達成、確認することはできたか
・今後、どのようなアクションを起こすか
など、3日間の「東京ベンチャー留学」のフィードバックを行う
16:30〜18:30 ●プレゼンテーションタイム
・設定した目標は達成できたか、感想・印象に残った出来事、出会いを、全員の前で発表。また、今後のアクションについても発表。


▲このページのトップへ
高校ベンチャー留学 2007 (第2期生) 東京の社長に会いに行こう! 〜起業家と過ごす4日間〜  この4日間の出会いが、あなたの人生を変える。
概  要 ふるさと企業訪問 東京ベンチャー留学 参加者の声 Venture活動 Venture新聞

越智 祐弥 くん
今治西高等学校3年
 駆け抜けていくような4日間でした。逐次書き残したメモを目で追っていきながら振り返ると、そんな4日間の中に実は沢山のものを得ていたことに驚かされます。この4日間、私たちは学校生活という限られた社会から飛び出し、時代の最先端東京に身を置きました。いずれ地に足を着けたいと思っているその地に、今回先走って足を踏み入れたことは、本当に有意義なものでした。しかしながら、いったいその地で何を得たのか、いい言葉が見つかりません。−それほど、私にとって深く広いものーこの心中に秘めた思いをどう表現するかは、今後の私のアクションに懸かっているようです。来春、私は高校を卒業し、新しい旅に出ます。そう“高校ベンチャー留学で何を得たか”、自分なりの答えを自分なりに導いてゆく旅に。
 この企画をサポートして下さった方々、みなさんのおかげで私たちはこの素晴らしい体験ができたことは決して忘れません。本当にお世話になりました。そして、共に学んだ5人の同志たち、みんながいてすごく心強かった。ありがとう。
 最後に、この企画に関わった全ての方々へ、心から感謝を込めて、お礼を申し上げます。ありがとうございました。

山本 隆寛 くん
今治東中等教育学校5年
 正直、東京への興味が先行しての「高校ベンチャー留学」への参加でした。しかし、この4日間でたくさんの社長さんに会って、自分の中で何かが変わってきたような気がします。
 どの社長さんも、“何事も一生懸命になる”ということはいっしょなんだなぁと思いました。そして、夢を語る人ってすごく大きく感じられました。正直、今までの僕は、夢について話すのがとても恥ずかしかったのですが、これからは本当の夢を見つけ、追い続けようと思います。
 社長さんが教えてくれた、「今やれることを全力で!」という言葉を胸に。
 この4日間、有意義でした。ありがとうございました。

コ丸 啓介 くん
今治明徳高等学校矢田分校1年
 高校ベンチャー留学が始まる前と後で、とても成長したと思います。
 たくさんの社長さんの話を聞くことができ、それぞれの人からたくさんの大切なキーワードをもらいました。「コミュニケーションの大切さ」、「ゴールイメージを持つことの大切さ」などなど、学校の勉強にはない、生きていくうえでの大切なことをたくさん学ぶことができました。
 また、自分たちとは少ししか年が違う全国から集まった大学生の人たちと交流できたことは、すごく有意義でした。このことによって自分自身の将来の事を深く考えるようになることができました。
 この4日間、とても貴重な経験ができて感謝しております。

渡部 佐和子 さん
今治明徳高等学校矢田分校1年
 私にとってこの夏一番の思い出が高校ベンチャー留学です。
 4日間いろんな人と出会って話しました。最初は緊張して頭の中が真っ白になり大変でした。でも緊張がなくなっていくと話すことがとても楽しくなりました。社長さんや大学生など私より年上の方々から学んだことは絶対忘れられないものばかりです。
 毎日を楽しくなんとなく生きようっていうのは東京に行く前の私。でも今は毎日を意味のあるものにして目標を持って過ごそうと思ってます。
 そう過ごさないともったいない!「夢」に向かって今日も一日を過ごしていきます。

片上 あかね さん
今治明徳高等学校矢田分校1年
 私は高校ベンチャー留学に参加して、本当によかったと思いました。
 たった4日間。だけど決して忘れることのできない中身の濃い4日間となりました。参加した時、私は夢も目標もありませんでした。しかし大学生の方たちは、様々な夢や目標を持っていました。すごいと思うと同時に沢山の刺激をもらいました。そして、私も小さな目標ですがこの高校ベンチャーに参加して見つけることができました。起業家の方たちや大学生の方たちとの交流で得たもの、学んだことは私にとって一生の財産です。
 沢山のお話の中で最も心に残っている言葉があります。それは『夢を見つけるためにはまず行動をおこす。』という言葉です。夢や目標がない私には行動力がないんだということに気付かされました。
 こんなふうに参加しなかったら得られなかったことが沢山あったと思います。また、人脈を広げることが大切だということを教わり、これからも大学生の方たちと交流していきたいと感じました。この経験を今後の生活につなげていけたらいいなと思います。

阿部 未来 さん
今治東中等教育学校4年
 社長さんの話は、すぐに理解できないし、そのあと半分も理解できなかったと思うけれど、話を聞いていてすごくわくわくしました!!すごく楽しかったです。
 はじめは、大学生の人と話すのが怖かったけれど、だんだん自分から話していくことができました。
 最終日に、同じ班の大学生の人に「初めて話したときと変わったね!」 と言われて、とても嬉しかったです!
 社長さんたちの話の中には必ず、「積極的に行動する」という言葉がでてきました。考えることも大切ですが、まず自分がいなければならないことを頑張ってクリアしていこうと思います!!
 積極的に行動していきたいと思います!!
▲このページのトップへ
高校ベンチャー留学 2007 (第2期生) 東京の社長に会いに行こう! 〜起業家と過ごす4日間〜  この4日間の出会いが、あなたの人生を変える。
概  要 ふるさと企業訪問 東京ベンチャー留学 参加者の声 Venture活動 Venture新聞

19.08.25 Venture Shop(ベンチャー・ショップ)出展
 今治地域地場産業振興センター主催の「バリバリものづくりおもしろフェスタ2007」において、高校ベンチャー留学の1期生と2期生の8名が「Venture Shop(ベンチャー・ショップ) 」を出展し、実際のビジネスを体験しました。また、イベントの運営スタッフとしても活躍しました。

19.10.26 「高校ベンチャー留学2007」 報告会
 今治地域地場産業振興センター主催の「第8回バリバリやりまっせクラブ(異業種交流会)」において、「高校ベンチャー留学2007」の報告会をおこないました。“ふるさと企業訪問”の報告DVDを見てもらい、“高校ベンチャー留学2007新聞(Venture新聞)”を作成し、この夏、東京でたくさんの社長さんと出会い、そこで得た貴重な体験や感想、そして今後の目標を発表しました。
 なんと報告会当日は、ふるさと企業訪問をさせていただいた、サイボウズ株式会社 代表取締役社長 青野慶久さんも出席してもらっており、高校生にとっては緊張の中での発表でありましたが、あこがれの青野社長さんと再会でき、夏の感動がよみがえった一日となりました。
 青野社長さんから、「みんなはたくさんの人に支えられて、今日の日があるんだよ」と教えられました。


▲このページのトップへ
高校ベンチャー留学 2007 (第2期生) 東京の社長に会いに行こう! 〜起業家と過ごす4日間〜  この4日間の出会いが、あなたの人生を変える。
概  要 ふるさと企業訪問 東京ベンチャー留学 参加者の声 Venture活動 Venture新聞

『高校ベンチャー留学2007』 新聞
〜VENTURE NEWSPAPER〜
P1 P2 P3 P4

★A4版 (各ページ) 上記のページをクリックしてください。
★A4版 (P1〜P4) こちら から
★A3版両面 (二つ折) こちら から

▲このページのトップへ
copyrite.2006 Imabari-city All rights reserved