高校ベンチャー留学 2008 (第3期生) 東京の社長に会いに行こう! 〜起業家と過ごす4日間〜  この4日間の出会いが、あなたの人生を変える。
概  要 ふるさと企業訪問 東京ベンチャー留学 参加者の声 Venture活動 Venture新聞
■期 間 平成20年8月4日(月)〜8月7日(木)の4日間

■場 所 東京都及び横浜市
■参 加 今治市の高校生 6名
■内 容 ●8/4(月)
   ・ふるさと企業 社長訪問@
   ・ふるさと企業 社長訪問A
●8/5(火)〜8/7(木)
   ・東京ベンチャー留学2007 ETICプログラム
▲このページのトップへ
高校ベンチャー留学 2008 (第3期生) 東京の社長に会いに行こう! 〜起業家と過ごす4日間〜  この4日間の出会いが、あなたの人生を変える。
概  要 ふるさと企業訪問 東京ベンチャー留学 参加者の声 Venture活動 Venture新聞
<ふるさと企業 社長訪問@> 8/4(月)13:00〜
  株式会社 パイプドビッツ 代表取締役社長 佐谷 宣昭 さん (http://www.pi-pe.co.jp/

〜自分の「将来の夢」などを佐谷社長さんににぶつけてアドバイスをもらおう!〜
はじめての名刺交換
人生で最初に名刺交換をしたのは佐谷社長さんだったことは、これからも忘れません。

発声練習や笑顔の練習をして、なごやかな雰囲気の中で佐谷社長さんと話ができました。

“僕も高校生のときは、はっきりとした夢なんて持っていなかった。みんなここにいるだけですごいと思う。”
そんな佐谷社長さんの言葉で気が楽になったけど
余計に夢を見つけ追い続けたいと思うようになりました。

オフィスを見るのもはじめて。まるでドラマのセットのようでした。
私たちが見学している間にメッセージを書いてくださる佐谷社長さん。

私たちの夢に真剣に向き合ってくれた直筆のメッセージ。
一生の宝物ができました。
今度、少しは成長した私たちに会ってください。そのときには少しは変わっていたいと思います。

<ふるさと企業 社長訪問A> 8/4(月)15:30〜
  サイボウズ株式会社  代表取締役社長 青野 慶久 さん (http://cybozu.co.jp/

〜サイボウズ 青野社長さんを取材〜 座談会形式で高校生が青野社長さんにインタビュー
早速青野社長とも名刺交換させていただきました。

社長さんに質問して、それに答えてもらう座談会形式で始まりましたが、
社長さんのアツい語り口に思わず引き込まれていきました。

ますますアツい社長さん。いろいろなことを教えてもらい、
僕たちは、社長さんというより“兄貴”に思えてきました。

事務所を案内してもらって、『ボウズマン』にもごあいさつ。
ふるさと今治の あこがれの先輩に会えてよかった。青野社長さんの笑顔は忘れません。
そして、これからも、私たちの“兄貴”でいてください。
▲このページのトップへ
高校ベンチャー留学 2008 (第3期生) 東京の社長に会いに行こう! 〜起業家と過ごす4日間〜  この4日間の出会いが、あなたの人生を変える。
概  要 ふるさと企業訪問 東京ベンチャー留学 参加者の声 Venture活動 Venture新聞

日本全国から熱い想いを持った若者が東京に集まる「東京ベンチャー留学」。

地元に戻り、起業した人 、 学生団体を立ち上げた人 、 地域を元気にする活動を始めた人
それぞれのフィールドで、今も挑戦を続けています。

「東京ベンチャー留学」には、人生を変えるような出会いや大きくはばたくためのチャンスがたくさんあります。
だけど、チャンスは、ただそこにあるだけです。
受身で過ごすだけの3日間なら、あっという間に過ぎ去って “いい思い出” で終わってしまいます。

どんな3日間にするかは、あなた次第です。


東京ベンチャー留学 第24期 プログラム
ETICのHP → http://www.project-index.jp/tvr/

2008.8.5(火) DAY 1
(メイン会場 : NPO法人ETICオフィス)
09:30〜10:30 ●オリエンテーション
 挨拶 宮城治男(NPO法人ETIC. 代表理事)
10:30〜11:30 ●ゼミナール紹介
 今回のプログラムに登場する企業や経営者の紹介
11:30〜14:30 ●目標設定ワークショップ
  各自の今後行いたいプロジェクトや、将来の夢を発表。この3日間で何を得たいか目標設定。
14:30〜16:30 ●インターンシップガイダンス(ベンチャー的働き方セミナー)
 〜インターンシップとは? 活躍するインターン生の紹介、学生時代を仕掛ける方法〜
17:30〜20:30 ●ゼミナールA
@ (株)ガイアックス 執行役員 上田 浩司 氏
お客様とよい関係をつくる「感動の営業」の極意について学ぶ
http://www.gaiax.com/
A (株)「祭」 代表取締役 佐野哲史 氏
不満なら提案に。怒りなら原動力に。
ネガティブをポジティブに変える力は、人を幸せにします。
http://www.e-matsuri.jp/


2008.8.6(水) DAY 2
(メイン会場 :NPO法人ETICオフィス )
09:30〜11:30 ●ゼミナールB
@ (株)オークセール 代表取締役社長 福島 誠司 氏
自己成長とは、「退路をたって自分を追い込んでいくこと」
学生に対しても、本質迫る指導を徹底する教育者
http://www.aucsale.com/
A 三和システム梶@取締役副社長 西野 恒五郎 氏
学生時代から突っ走り人生のススメ
http://www.sanwasystem.com/
B (株)ジースタイラス 取締役営業統括 鈴村 浩司 氏
学生団体をビジネスへ!
新しい就職活動のカタチを提案する。
http://www.gstylus.co.jp/
13:30〜15:30 ●ゼミナールC
@ NPO法人G−net 代表理事 秋元 祥治 氏
岐阜で、起業家的人材育成を通じた地域活性化に取り組む
http://www.gifist.net/
A (株)マジカルポケット 代表取締役 平田 茂邦 氏
日本のお金の流れを変える金融革命を巻き起こせ!
http://www.mpocket.jp/
16:30〜19:00 ●中間振り返り


2008.8.7(木) DAY 3
(メイン会場 : 関東学院大学KGU関内メディアセンター)
10:00〜12:00 ●ゼミナールD
@ アトピッコハウス(株) 代表取締役社長 後藤 坂 氏
身近な問題を事業で解決する。
社会起業家から学ぶビジネスの創り方
http://www.atopico.com/
A (株)大川印刷 代表取締役社長 大川 哲郎 氏
創業127年の会社が目指す
『100年後も社会から必要とされる会社』
http://www.ohkawa-inc.co.jp/
14:00〜15:00 ●フィードバックミーティング(個人面談)
・当初掲げた目標や仮説は自分自身で達成、確認することはできたか
・今後、どのようなアクションを起こすか
など、3日間の「東京ベンチャー留学」のフィードバックを行うとともに、
スタッフからのアドバイスや情報提供を行なう。
15:00〜16:00 ●プレゼンテーションタイム
・設定した目標は達成できたか、感想・印象に残った出来事、出会いを、全員の前で発表。また、今後のアクションについても発表。


▲このページのトップへ
高校ベンチャー留学 2008 (第3期生) 東京の社長に会いに行こう! 〜起業家と過ごす4日間〜  この4日間の出会いが、あなたの人生を変える。
概  要 ふるさと企業訪問 東京ベンチャー留学 参加者の声 Venture活動 Venture新聞

片岡 世理奈 さん
今治北高等学校3年
  最初は緊張の連続でした。大勢の前で自己紹介したり、目標を設定して発表したりすることは、初めての経験なので、戸惑いの連続でした。でも、社長さんの話を聞いたり、大学生と会話していく中で、自分の中で目標がはっきりして入ったような気がします。
 この経験を将来につなげていこうと思いました。
 ベンチャー留学に参加した4日間は、私にとってすごく貴重な体験だったと思います。
 皆さんありがとうございました。

赤瀬 圭世 さん
今治北高等学校2年
 高校ベンチャー留学に参加するまでは、まったく起業に興味はなかったけど、すごく起業に興味がわいてきました。
 今の私には難しい話も多かったけど、大学生の人や社長さんと話が出来たことは、これがらの私にとって大変役立つと思いました。
 絶対大学にも行ってみたいし、インターンシップも経験してみたい。4日間は楽しく貴重な経験でした。
 ありがとうございました。

中野 智絵 さん
今治北高等学校2年

 初日は「緊張」やら「不安」やらでいっぱいでした。
 だけど、起業家の皆さんや大学生とお会いしたことで、私の中で考え方が変わってきたように思います。
「百聞は一見にしかず」とはこのことだと思いました。
 将来のことははっきりと決まっていませんが、私も皆さんのように夢を持ち、行動を起こそうと思います。
 このベンチャー留学で、起業家の方を始め大学生の皆さんやスタッフの皆さん、たくさんの出会いに感謝したいです。
 ありがとうございました!

越智 祐介 くん
今治明徳高等学校矢田分校1年

 最初はいきなり会社の社長さんと直接話をする、ということに不安や戸惑いがあったけど、皆さんの気遣いや
やさしさに助けられ、途中からは積極的に話を聞いたり質問することが出来ました。
 今回のベンチャー留学に参加して、人と話すことの楽しさを知り、もっとさまざまな人と話したり、人の意見を
じっくり聞いてみたいと思いました。
 こんな身近なことの発見がこのような形でできたことは、とてもうれしく思います。
これからも、いろんなことに積極的に取り組んで生きたいです。

青野  梓 さん
今治明徳高等学校矢田分校1年

 普段あまり関りのない大学生や起業家の方と話すことが出来たのは大変刺激になりました。自分では考えつかないような思いや考え方を知ることが出来てよかったです。また、地元の特産品を持ち寄っての交流会は他の大学生と気軽に話すことができ、本当によかったです。
 4日間は本当にあっという間でしたが、学校では絶対に学べないことをたくさん学ぶことが出来ました。
大学生や起業家の方たちと話したことは、忘れられないものとなりました。
「インターン」という言葉も知らずにベンチャー留学に参加したのですが、大学生と話をしているうちに自分も大学生になったらインターンをしてみようと思いました。
 ベンチャー留学に参加できて本当によかったです。
 サポートをしていただいたスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

越智 摩耶 さん
今治明徳高等学校矢田分校1年

 4日間という短い時間でしたが、とても楽しく過ごせることが出来ました。
 最初はとても軽い気持ちで参加しましたが、大変自分のためになる経験が出来たと思います。
社長さんや大学生の話は、今の自分では理解できないところもあったけど、「ぶれない軸」という
自分の目標に向かってまっすくに進んで行きたいです。
 この4日間で学んだことをこれからの高校生活に活かして生きたいです。
 皆さん本当にありがとうございました。
▲このページのトップへ
高校ベンチャー留学 2008 (第3期生) 東京の社長に会いに行こう! 〜起業家と過ごす4日間〜  この4日間の出会いが、あなたの人生を変える。
概  要 ふるさと企業訪問 東京ベンチャー留学 参加者の声 Venture活動 Venture新聞

20.08.24 Venture Shop(ベンチャー・ショップ)出展
 今治地域地場産業振興センター主催の「バリバリものづくりおもしろフェスタ2008」において、高校ベンチャー留学の2期生と3期生の10名が「Venture Shop(ベンチャー・ショップ) 」を出展し、実際のビジネスを体験しました。また、イベントの運営スタッフとしても活躍しました。東京ベンチャーで知り合った大学生も助っ人にきてくれて、
感謝感謝でした。

20.10.24 「高校ベンチャー留学2008」 報告会
 今治地域地場産業振興センター主催の「第10回バリバリやりまっせクラブ(異業種交流会)」において、「高校ベンチャー留学2008」の報告会をおこないました。“ふるさと企業訪問”の報告DVDを見てもらい、“高校ベンチャー留学2008新聞(Venture新聞)”を作成し、この夏、東京でたくさんの社長さんと出会い、そこで得た貴重な体験や感想、そして今後の目標を発表しました。
 なんと報告会当日は、ふるさと企業訪問をさせていただいた、株式会社パイプドビッツ 代表取締役社長 佐谷宣昭さんも出席してもらっており、高校生にとっては緊張の中での発表でありましたが、あこがれの佐谷社長さんと再会でき、夏の感動がよみがえった一日となりました。
 佐谷社長さんから、「将来の不安なんて、ボクたち大人のせいにしておいて、みんなは将来の希望だけ考えてればいいんだよ。人生って結構思ったようになるんだよ。」って言われた一言が胸に響きました。


▲このページのトップへ
高校ベンチャー留学 2008 (第3期生) 東京の社長に会いに行こう! 〜起業家と過ごす4日間〜  この4日間の出会いが、あなたの人生を変える。
概  要 ふるさと企業訪問 東京ベンチャー留学 参加者の声 Venture活動 Venture新聞

『高校ベンチャー留学2008』 新聞
〜VENTURE NEWSPAPER〜
P1 P2 P3 P4

★A4版 (各ページ) 上記のページをクリックしてください。
★A4版 (P1〜P4) こちら から

▲このページのトップへ
copyrite.2006 Imabari-city All rights reserved